スポンサーサイト

 --, -- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半田付け

 08, 2011 
いよいよパーツの半田付けです。

工程を進めていくうちに、SD-1と比べると抵抗器があるところにコンデンサがあったり、ジャンパ線がいくつか出てきたり、いろいろなことに気が付きました。

素人工作員さんのBOSS SD-1(TS)のパーツレイアウトには上下にSD-1とTS808が載っていますので違いがよくわかります。

パーツの半田付けが完成しました。
TS808パーツ半田付け

抵抗器が炭素被膜と金属皮膜のごちゃ混ぜになっていますが、パーツのクオリティをほとんど気にしてません。
てか、いつも行くパーツ屋さんには、1/4wの炭素被膜抵抗器が100本単位でしか売ってなくて、バラ売りは金属皮膜のみです。

金属皮膜抵抗器は抵抗値を示すカラーコードが5本で、家に帰ってからイッショクタに袋に入れられている抵抗値を調べるのが大変なのですが・・・。


最近、慣れてきました(^^)/
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。