スポンサーサイト

 --, -- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12VDCについての考察

 09, 2015 
ナゾだらけ
12VDC

フットスイッチのLEDをピッカピカに光らせるには12VDCが良いんじゃないか!?ということで上の画像の3端子レギュレーターには7812が付いています。これで12VDCが出来るはずでした。


結果は、6.3VACを繋げてみましたが、7.48Vしか出ませんでした???
某ダンブルクローンのKitのレイアウト図では、電源トランスの0-6V→コンデンサとダイオード→7812→リレー回路となっていたのですが???




いろいろとウェブで調べてみました。
この手の情報はキーワードが思いつかず結構苦戦しました。
以下、忘れないようにメモ。

3端子レギュレーターについて?

正電源と負電源用がある。
取り出す電圧よりプラス2.5V以上で入力する・・・ということは、6.3VAC→ブリッジダイオード整流→3端子レギュレーター7812→12VDCは不可能ってことか・・・。KLON CENTAURを自作した時のように昇圧回路が必要なの?
6.3VAC→5DVCって1.3Vしか差が無いけれど・・・。




何故リレーで切り替えしようとしているのか?

そもそもリレーで切り替えしようと思った切っ掛けはダンブルアンプでした。
なのでオリジナルを真似るのが手っ取り早いということで調べた結果は・・・。
12Vのリレーを使っている。
どうやら12Vを作るために電源トランスとは別のトランスを使っている。(ダンブルODSのシャーシ内部の画像を見ると電源トランスの側に小さなトランスが見える。また、ダンブルクローンアンプの回路図には12Vを取るためのトランスが書かれている)
3端子レギュレータ7812を使っている。
等々・・・。




なーるほど、別のトランスで12V作っていたんですね。これは結構手間が掛かりそう。




うーん・・・






LEDの課題はあるけれど、ここは一旦5VDCで進めます!!










関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 2

Wed
2015.06.10

たけ・レオ 

URL

No title

こんにちは
電圧ですが、AC6.3Vだと整流後は6.3×1.41で凡そDC8.8V、これからダイオードの順方向降下や整流のロスで1V程度は低下して大体8Vくらいになります。
頑張っても12Vリレーは難しいですね。
しかし6.3Vも4Aいっぱい使っての値ですから余裕があると少し高く出るかもしれません。

この場合5Vリレーくらいしか選択肢がありませんね。。


倍電圧整流で約DC17V→12Vレギュレーターという方法もありますが、使える容量の目安は4A×0.63程度まで下がってしまいます。。


検討してみてはどうでしょうか。

Edit | Reply | 
Thu
2015.06.11

bigakki 

URL

No title

たけさん、こんにちは。
今回のリレーでの切り替えは、少し苦戦しています(笑)

詳しい説明と貴重なアドバイス、ありがとうございます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。