Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TS3G0294.jpg

TS3G0293.jpg

やはり、音が出ない原因は電源アダプターでした。
でもBRA-100を繋ごうとしたら、Tube Driver側のDCジャックが小さくて入りません。
そう、Tube Driver側のDCジャックは、2.1ФでBRA-100は3.1Ф(?)でした。
結局BRA-100側のプラグを付け替えて済ませました。

音は、バッチリ出ました。

が、

エフェクトONにするとノイズがヒドイ!
まぁ、真空管使ってるからある程度のノイズはあると思いますが、弾いてごまかすには、ちょっとノイズが大きいかな。

これから、ノイズ対策するつもりですが、上手くいくのかな?
TS3G0295.jpg






スポンサーサイト
LEDのまばゆい輝きを一瞬見ただけで止まっているTube Driverの製作ですが、各配線と基板のチェック、パーツレイアウトのチェックを行いました。


が、異常ありません。


電源を繋げると真空管も光ります。


何が、原因なのか???


と、松美庵さんのサイトのTube Driver製作記事を読んでいると!

電源は、AC±12V!!!


オーッ!そういやサウンドハウスでROLAND BRA-100買っといたぞ!
すっかり忘れて、12VセンターマイナスのACアダプターも買っていた。
その12Vセンターマイナス使ってたらあかんやん・・・。

もしかしたら、音が出ない原因はこれかもしれません。


今夜は、チューブサウンドでROCKな夜になるかな?
LEDが超新星のように一瞬輝いて消えました。



抵抗つなぐの忘れてた・・・。










音が・・・鳴らん。

酔っ払って作るとダメだ。
でも、バイパス音は出る。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。