Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雰囲気、最高!豊劇!!
JIMI 栄光への軌跡
スポンサーサイト
今年も雪降る季節がやってきました。

我がMini Cooperもスタッドレスに交換しましたが、自分でやると、毎年、交換後に空気圧警告灯が点灯してしまうので、今回は、近所の自動車整備工場にお願いしました。\2500。

いまのところ警告灯は点いていません。高速道路を走って点かなければ良いのですが・・・。
先日、自宅の駐車場に停めていたMiniの傍らに、緑色の液体が溜まっているのを発見しました。

ムムムッ?と思い、ボンネットを開けてみると冷却水タンクが空になっていました。
空の冷却しタンク

急いでディーラーに電話すると、エマージェンシーサービスで対応してくれるとのこと。
台車の手配、陸送の手配とホントにスムーズでした。

冷却水漏れの原因は、ラジエターの損傷ということで、ラジエター総取替えとなりましたが、修理費用はなし。
私も購入前からウェブでMiniの冷却水関連のトラブルは知っていたので、あまり慌てませんでした。

今回の修理時に点検もお願いしました。
各種点検と空気圧調整、エンジンオイル、ブレーキオイルとワイパー交換で済みました。

いつもの快適なMiniライフが復活しました。
MINIタイヤ空気圧異常


自分でタイヤ交換するたびに、この警告灯出ます。

せっかくの休日なので花見に行こうと高速道路を走っていたら、やっぱり出ました。
3回ぐらい高速のパーキングエリアでリセット掛けたけど直らず・・・。

2時間近く走って目的地近くのディーラーで、空気圧を調整してもらったら直りました。
前日にGSに行って空気圧見てもらったのですが、圧力の確認がいい加減だったみたいです。

夏タイヤ→スタッドレスに交換したときもこの警告灯が出ました。
スタッドレスは柔らかいので、メーカーによっては、この警告灯が出やすいそうです。

Cooperには、ランフラットタイヤではなく普通のラジアルタイヤが標準装備で、しかもスペアタイヤも標準では積んでいないので、この警告灯が出ると焦ります。一応、応急パンク修理キットは積んでありますが。

この辺の感覚が、外国車なのでしょうか?
ディーラーの担当者さんは、すぐに対応してくれて助かりました。
気が付いたらMINIのアンダーカバーがはずれてました。
アンダーカバー


今年は雪が多かったのが原因か・・・。

ディーラーに値段を問い合わせたら2450円だそうです。



ハズレルナヨナァ(ToT)
今月の17日(土)にminiの1年点検を受けてきました。

点検の所要時間は4時間。

まだ1年目なので、担当者のSさんの勧めでエアコンのフィルターのみ交換しました。



代車は4WDのミニ・クロスオーバー(AT)でした。
Cooperと比べて室内は広々としていました。センターレールはイマイチかな。ミニらしいといえばそうなのですが・・・。

走行距離も少なく点検費用総額で、およそ18,000円也。
miniの1年点検
MINIの慣らし運転が終わりました。
慣らし運転終了!

ディーラーのSさんは慣らし運転は必要ありませんよ。って言ってくれたけど、MINIの取説には、2,000kmまで4,500回転以上とならない様・・・って書いてありました。

ところで、エンジンの回転数が4,500回転以上って、普段の運転でそうそう越える回転数ではないのでは?というのが私の率直な感想です。

だからSさんは、慣らし運転は必要ありませんって言っていたのかな?

ちなみに、2000km超えた時点の燃費が15.2km/L。
マイクロハイブリットの燃費ってこんなものだろうか・・・?
ディーラーオプションのETC(Panasonic製)を取り付けると下の写真の位置になるそうです。
BMW MINIのETC

BMW MINIのETC1
ちょうどセンターコンソールの下部、AUX端子の左側です。
助手席側のジュースホルダーに500mlのペットボトルが入っていると使いづらい。
でも、ディーラーで特に指定が無い場合は、ここになるらしい。

ETC送受信機にはMINIのロゴが入っています。ちょっと見にくい写真でゴメンナサイ。
BMW MINIのETC送受信機
オプションで付けたラバー・ラゲージ・ルーム・マット"MINI"。
MINIのロゴ入りです。
ラバー・ラゲージ・ルーム・マット

私が住んでいるところは、雨・雪が多い場所です。特に冬は雪かき必須。
なので、長靴や車の雪下ろしを積むことを考えてオーダーしました。

もうすぐ、スタッドレスタイヤを買わねば・・・。
現在、禁煙に取り組んでいます。
禁煙外来へ行き、館ひろしさんのように禁煙に取り組んでいるせいか、それほど苦しさはありません。
さすがは、成功率6割の禁煙外来です。

さて、MINIですが、雨の日に窓が開けられない情報はWEBで確認済みでした。
注文時には私も喫煙者だったため、これでは雨の日にタバコが吸えないと考え、ディーラーオプションでドアバイザーを納車時に付けてもらえるようオーダーしました。

納車の時ディーラーのSさんからお話があったのですが、どうもドアバイザーの精度がいまひとつで車体と上手く密着しないとのことでした。また、車体のほうもドアバイザーとの接触箇所がウレタンスポンジのような材質のため両面テープが使えないとのこと。
BMW MINI のドアバイザー


上の画像のようにドアバイザーは赤丸で囲ったツメ2つでドアの上部に固定されています。
しかし、ドアバイザーがルーフからボンネットへカーブする箇所がどうしても湾曲して車体から離れて隙間を作っています。
結果、雨が降るとこの隙間から雨水が垂れてきます。また、赤丸で囲ったツメも本当に引っ掛けてあるだけです。

Sさんも高速道路で風切り音が出たりするかもしれません。当ディーラーでもドアバイザー付けられたのは2件目なので不具合が出たら、ご連絡下さい。とおっしゃってました。

まぁ、今は禁煙中なので雨の日に窓を開けることもなく、あまり気にしていないのですが、説明を聞いたときはちょっと苦笑いしてしまいました。

ちなみに、このドアバイザーにはMINIのロゴが入っています。こんな所にもMINIのこだわりが!
これがディーラーオプションのみ入っているのかはわかりません。
BMW MINI のドアバイザー

今のところは、高速道路でも風切り音が出たりといったトラブルはありません。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。